突撃!諏訪のデリヘル嬢体験レポート

僕は長野県の諏訪近辺に在住の30歳サラリーマンです。

彼女はいませんし独身です。

性欲処理にはデリヘルを呼んでいます。

実家暮らしではなくてマンションです。

だから休みの日には自宅にデリヘル嬢を呼んでも気にならないのです。

今回は【諏訪のデリヘル嬢体験レポート】をお話しましょう。

■実は2カ月前から諏訪のデリヘル嬢にハマっています。

いつものように電話予約するとマンションにやってきてくれます。

「いつも、ありがとう」と笑顔で抱きついてくる姫。

パッツン黒髪ロングヘアの童顔です。

身長は160センチぐらい。

長身スレンダーでスタイル抜群美ボディの清楚なタイプです。

この日は6度目の指名です。

2カ月で6回の指名ですからいかに気に入っているのかご理解いただけるでしょう。

雑談をしながらタイミングを計って姫のアソコに顔を近づけます。

温かい湿り気があります。

「だめだよ。シャワーを浴びていないから汚いよ。さっきトイレいったし、ちょっと走ったから汗ばんでる……」そう言われながら黒ストッキングを脱がす。

下着にはくっきりした染みができていました。

さらに顔を近づけると甘酸っぱいメスの香りが充満しています。

顔を赤らめながらもうれしそうな姫。

ショーツを脱がすとぬめっとした愛液。

蜜がついたコリコリに硬くなったクリトリスを舌で軽く触る。

「イヤーン。気持ちいい!」とエッチな声を出す姫。

姫の泉から放たれてくる汗や蜜や尿や体臭が入り交じった香り。

少し酸味があって塩気がある後を引く味です。

オチンポは勃起を押さえられません。

しばらく愛撫するとアクメを迎えます。

あとは、あんなことまでしてくれるのです。

諏訪の女の娘は素朴でレベルが高いですよ。

どうか試してみてください。

Comments are closed.